体験入店までの流れ

体験入店をしたいと思ったら、対応しているお店を探すことから始めましょう。すべての風俗で体験入店ができるとは限らないので、まずは実施しているお店探しから入るべきなのです。探し方としては、風俗専用の求人サイトが役立ちます。体験入店は、保証金を稼ぐことのみならず、仕事の流れやお店の雰囲気を知るうえでもメリットになるため、女の子を募集する際のアピールポイントとなります。そのため、多くのサイトでは体験入店の有無を分かりやすく紹介してくれています。なかには、体験入店有りのお店を絞り込んで探せる検索システムがある場合も少なくないので、上手く役立ててみてください。

求人に応募したら、次は日取りを決めて面接へ向かいます。ここで詳細を確認したのち、体験入店へと臨みます。場合によっては、面接の流れでそのまま体験できる場合もあります。内容としては、実際のプレイとあまり変わりありません。ただお客さんには、体験入店の初心者であるということが事前に伝えられているので、そこまで緊張する必要もありません。初心者らしい頑張る気持ちさえあれば、しっかりと満足してもらえます。

体験後、続けられそうならそのまま本契約へと移ります。難しそうであれば、もちろん断っても問題はありません。